国内ニュース

青木玄徳が強制わいせつ致傷容疑で逮捕!仮面ライダー出演作と今後について

俳優の青木玄徳(つねのり)さんが強制わいせつ致傷容疑で逮捕されたとのニュースが入ってきました。

出演作品や容疑について掲載しています。

事件の概要について

 路上で女性に抱きついて胸をさわり、けがをさせたとして、警視庁世田谷署は強制わいせつ致傷容疑で、東京都世田谷区世田谷の俳優、青木玄徳(つねのり)容疑者(30)を逮捕した。「仕事が忙しく、酒に酔って気が大きくなった」と容疑を認めている。青木容疑者は特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武(がいむ)」や、人気ミュージカル「テニスの王子様」などに出演していた。

 逮捕容疑は3月4日午前1時35分ごろ、同区太子堂の歩道で、信号待ちをしていた30代女性に背後から抱きついて胸をさわるなどし、首や腰を負傷させたとしている。

 同署によると、青木容疑者は現場周辺の飲食店で午前1時ごろまで1人で飲酒。店を出た後、30分ほどの間に4人の女性に次々と抱きつく姿が防犯カメラに映っていた。

 青木容疑者は犯行後、取り押さえようとした通行人の男性を振り切って逃走していたが、現場に自らの写真入りのプロモーション用資料を落としていたことから、関与が浮上した。

引用:産経新聞

犯行場所について

世田谷区太子堂は完成な住宅街で小学校や保育園もあるような場所です。

被害女性はこんな場所で襲われるなんて思いもしなかったでしょうし、想像以上の恐怖であったことだと思います。

青木玄徳について

生年月日:1987年10月19日
血液型:O型
ニックネーム:つね
スリーサイズ: T180/B82/W74/H88/S27.5
資格や特技:陸上、ボイスパーカッション、スノーボード、音楽制作、スケートボード

2018年3月31日付けで所属事務所との契約が切られたことが、自身の公式ファンクラブのウェブサイトにて発表されています。

公式ファンクラブ自体は継続を発表していますが、解散するのも時間の問題でしょう。

青木玄徳の出演作品について

「仮面ライダー鎧武(がいむ)」の戦極凌馬、仮面ライダーデューク他、「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン 青学vs氷帝」にも跡部景吾役として出演しています。

映画やテレビにも出演していますが、舞台に多く出演している俳優でした。

容疑である強制わいせつ致傷について

強制わいせつ致傷罪は裁判員裁判の対象となる重大事件の扱いです。

殺人事件や大きな事件が裁判員裁判の対象となり、裁判所のホームページでも傍聴日程が公開されています。

181条1項 176条(強制わいせつ),178条1項(準強制わいせつ)若しくは179条1項(監護者わいせつ)の罪又はこれらの罪の未遂罪を犯し,よって人を死傷させた者
→ 無期又は3年以上の懲役
2項 177条(強制性交等),178条2項(準強制性交等)若しくは179条2項(監護者性交等)の罪又はこれらの罪の未遂罪を犯し,よって人を死傷させた者
→ 無期又は6年以上の懲役

被害女性との示談が成立するか否か、また示談内容によっても変わってきますが、裁判になるとほぼ確実に実刑になる犯罪内容です。

編集後記

「酒に酔って気が大きくなった」なんて理由で犯罪が許されるわけもありませんし、ましてやイメージ商売である俳優なのに自制心がなさすぎです。

また、青木玄徳容疑者は身長が180センチもあり、女性が受けた恐怖心は相当なものだったと容易に予想できます。

所属事務所との契約が終了したことで、芸能活動を継続することは不可能でしょう。